川内、男川、宿野部強化中!午前中は曇り

<サル情報>

●O2-B?群:海峡ライン338号を武士泊周辺から蛎崎越に南下することろをカウント(Baby 11)

●男川の群れ:滑川周辺から板家戸方面へ移動→カウント

●湯の小川の群れ:湯の小川入り口でサルの群れをカウント

●新助川中腹よりサルの群れ(カウントは難しい)

<踏査ルート>

国道338、源籐城電柵、男川、宿野部川、湯の小川、新助川、和白沢ほか湯川周辺





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です